読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふわ日記 ~ 将棋が好きな30代既婚男性のブログ

将棋や日々の生活など思い立ったことを適当に書いていきます。

Zさいみんじゅつデンジュモク育成論と使用感

ポケモン

f:id:fuwa2730:20161212110608j:plain

 

どうも、ふわです。

 

強い強いと話題のZさいみんじゅつデンジュモク(めざ氷)を作成しました。

参考までに努力値振りや技構成、使用感などを語ろうと思います。

スポンサーリンク

 

コンセプト

さいみんじゅつをZ技で使用すると、Sが一段階上昇することに目をつけて、特攻種族値173という化け物のデンジュモクで上から攻撃して全抜きする戦術です。

デンジュモクは2匹ゲット可能なので、「めざ氷」と「めざ地」で厳選しましたが、今回のデンジュモクは、「めざ氷」採用型のデンジュモクとなります。

 

性格

デンジュモクの素早さ種族値は、83と微妙なので素早さ一段階上昇の効果を存分に発揮するためにも、性格は「おくびょう」でいいでしょう。

ちなみに「ひかえめ」でも一段階上昇で、最速130族までは抜けるのでなくはないのですが、現環境に多い「スカーフカプテテフ」が抜けなくなるのでそこは注意しましょう。

 

努力値振り

118-0-0-140-0-252

Sが全振りなのは、言うまでもありません。

Cは、「めざぱ氷」でガブリアスを一撃で落とせるまで振って、残りを耐久に当ててます。一応ビーストブースとが発動すれば、10万ボルトでメガギャラドスも確定一発ですが火力上昇が無い場合は、確定2発となるので気に入らない方は、Cに全振りしましょう!

 

わざ構成

確定技:10万ボルト/さいみんじゅつ

選択技:ほたる火/めざめるパワー(氷、地)/エナジーボール/ボルトチェンジ/マジカルシャイン

 

確定技は、タイプ一致の10万ボルトとコンセプトのさいみんじゅつとなります。

選択肢としては、突破力を上げるための脅威の特攻3段階上昇のほたる火や、地面に通す草技やドラゴンを見たフェアリー技などがあげられます。

 

ちなみに、めざパの仮想敵は、氷が「ガブリアス」「ボーマンダ」、地面が「ガラガラ」です。

スポンサーリンク

 

作成した固体と使用感

f:id:fuwa2730:20161212110349p:plain

10万ボルト/さいみんじゅつ/めざめるパワー氷/ほたる火@エスパーZ

特性:ビーストブースト

性格:おくびょう

実数値:173-88-91-211-91-148

努力値:118-0-0-140-0-252

 

とりあえず、Zさいみんじゅつ当たらねぇわ!

相手が使うと普通にガブがZさいみんじゅつから負けたりするのに、自分が使うと外れて地震&タスキで、さよならグッバイってなります。

 

これが命中60%を当てるための必然力の差か、、、

 

なんかRPGで強かった敵が仲間になった瞬間に弱くなるパターンを久々に体感した感じになりましたね(ドラクエⅥの青髪やスターオーシャン2の青髪とか)

 

後はガラガラに打点が無いのがツライですね。

正直 ほたる火まで決まれば、かなり火力は上がるので、今のガラガラの多さを考えるとめざパは氷より地面が有効な気がします。(ガラガラ以外では、ミミッキュも地味にウザイ)

 

まぁ個人的には、命中60%に頼るよりはスカーフでも持たせてアタッカーとして使うほうが便利そうだなーと思いましたが、使われるとクソ強いので必然力に地震がある方は是非作成してみてください。