読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふわ日記 ~ 将棋が好きな30代既婚男性のブログ

将棋や日々の生活など思い立ったことを適当に書いていきます。

厳選に時間がかかってブログが書けない - ポケモン廃人の言い訳

ポケモン厳選

 

どうも、ふわです。

 

ブログの更新が全然できてませんが、一応生きてます。

別にネタが無いから更新しないわけではなく、単にポケモンに夢中だからです。

 

もうね、起きてから寝るまで暇があったらポケモンしてる!

本当は以前のポケモンサンムーンの感想記事でも書いた通り、過去作からの移行が出来る1月までは、ゆっくりやろうかなーと思ってたんですが、、、

 

無理でした!

 

いやね、ニコニコ動画とかを見ているとポケモンの対戦動画があげられてるんですよ。その中でも、前作の時から見てた、「ペリカン」さんと「ライバロリ」さんの動画を見ているうちに、私も対戦がやりたくなってしまったので、厳選始めちゃいました!

スポンサーリンク

 

ポケモンの厳選とは?

ポケモンでは同じ種類のポケモンでも、個体値という隠しパラメータによって、成長した時のステータスに大きな違いが出てきます。

 

個体値は、0 ~ 31の値が割り振られており、例えば「ピカチュウ」で、個体値が全て31のピカチュウと、個体値が全て0のピカチュウのレベル50の時のステータスを見てみると以下のような違いが出てきます。

個体値が全て31(MAX)

HP、攻撃、防御、特攻、特防、素早さ

110、67、60、70、70、121

 

個体値が全て0(MIN)

HP、攻撃、防御、特攻、特防、素早さ

95、54、45、55、55、104

 

 

結構な差があるのがお分かりですよね?

 

ネット対戦で勝つには、重要な能力値は出来る限り最高値にする必要があります。そこでプレイヤーは、同じポケモンの卵を何個も孵化したり、固定シンボルのポケモンの場合は捕まえる & リセットを繰り返しながら出来るだけ能力値が高いポケモンを準備するのです。

 

これがポケモンの厳選です。

 

ちなみにこの個体値は、「個体値チェッカー」を利用して正確に判断する他、最高値かどうかは、ストーリークリア後にジャッジ機能を開放することで、ゲーム内でも確認することが出来るようになります。

ポケモン厳選

(苦労して厳選したガブリアス)

 

ちなみにこの個体値の他にも育成には、努力値や種族値(俗にいう3値)が絡んできますので、詳しく知りたい方は以下のサイトを読んでみて下さい。

種族値・個体値・努力値(3値) - ポケモン王国

 

まとめ

ということで、ポケモンの厳選をしていてブログが書けないっていい訳でした!

 

ほんと、厳選始めたらいくら時間があっても足りない、、、

まず厳選をするための準備で、パワー〇〇系のアイテムを集めたり、4Vメタモンを捕まえたり、シンクロのケーシィを集めたりと相当な時間を使ったからね!

(たぶん20時間くらい、、、)

 

まぁそんな感じで、先週は準備に時間を使ったので、今週は6匹揃えて対戦出来るようにしたいですね。

 

以上

 

今週も毎日更新出来ないという言い訳を前もってしておく、ポケモン廃人でした!