読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふわ日記 ~ 将棋が好きな30代既婚男性のブログ

将棋や日々の生活など思い立ったことを適当に書いていきます。

世界が認めた過去記事のリライトの凄さ

リライトのすすめ

 

どうも、ふわです。

 

なんと、過去記事をリライト(修正)すると「検索順位」が上がるらしい!

風のうわさでこんな事を聞きました。

 

  • でもそれって本当なの?
  • 具体的にどの程度効果があるの?

とか色々気になる方々もいらっしゃることでしょう。

 

そこで、ちょうどリライトを行いたい記事がある私が、実際に過去記事のリライトを行い、検索順位が上がるかどうかについて検証してみようと思います。

スポンサーリンク

 

 

リライトって何するの?

「ブログ リライト」とかで検索すると、「コピペ・リライトはやめましょう」とか出るので、ビビるのですが、これは他人の記事を少し修正して、自分の記事にするという意味のリライトなのでご安心してください。

 

自分で書いた記事を修正する分には、特にペナルティはありません。

 

過去記事のリライトとは、自分で書いた記事を見直してより検索で読まれるために内容を追記・修正する作業のことです。

具体的には、古くなった情報を最新化したり、ブログの内容を書き直すなどの大規模のリライトもあれば、リンク切れの修正等の小規模のものまであります。

 

要は、今より品質の良い記事にするっていう目的のもと、修正を行うって感じですね。

 

小規模のリライトでも、効果は出ます。

suzukidesu23.hateblo.jp

 

リライトした記事

 リライトしたのは、以前からちょくちょく書き直したいと言ってたコレです。

www.fuwa-journal.com

 

修正点は、冒頭のどうでもいい話を、将棋の本を紹介しようと思った経緯とか私の失敗談に完全に差し替えた事と、言い回しの修正、文字の強調とレイアウトの見直しを行いました。

 

たったこれだけの修正で、検索順位が30位前後から1桁台にまでアップしました。現に、「将棋 本 おすすめ」だと、1ページ目に表示されています。

 

過去記事のリライトってスゴイ!

 

まぁ私が以前書いたときは、タイトルにキーワードを入れる事しか意識してなかったという点もあるかもしれませんけどね。

 

まとめ

過去記事のリライトすると、検索順位が上がった!

 

また、過去の自分の記事を読み直すことで、文章力の向上を実感できたり、よりよい情報を読者の方に伝えられるようになるのも過去記事をリライトする魅力ですね。 

 

ということで、検索にも強くなるし、自分の成長も実感できたりするので、みなさんも過去記事のリライトを定期的にされてみては、いかがでしょうか?

 

私も味を占めたのでこれから、少しずつ過去記事のリライトを行っていこうと思います。