読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふわ日記 ~ 将棋が好きな30代既婚男性のブログ

将棋や日々の生活など思い立ったことを適当に書いていきます。

明日からも頑張れる!最高に癒される漫画ARIAを紹介する【天野こずえ】

おすすめ おすすめ-漫画

f:id:fuwa2730:20161017221704j:plain

 

どうも、ふわです。

 

あー癒されたい、、、癒されたいよぉ!

この世の中、癒されたくなるような出来事が本当に多いですよね。

 

今回紹介するのは、綺麗な絵と素敵なお話で癒される漫画ARIAです。

読むと、今までの自分の世界に色がついたように思える素敵な作品なんです。

 

恥ずかしいセリフ禁止!

スポンサーリンク

 

 

あらすじ

物語は、近未来

この時代では、火星の開発が進み、水の惑星として人が住めるようになっています。

 

そして、舞台はかつて地球に存在したイタリアの「ヴェネツィア」をモチーフに作られた水の都「ネオ・ヴェネツィア」

 

この街では、ゴンドラによる観光案内を行う「水先案内人(ウンディーネ)」という職業の女性たちが活躍しています。

 

この物語は、ウンディーネを目指す少女、「水無 灯里(みずなし あかり)」から見た「ネオ・ヴェネツィア」で過ごす、日常・非日常が優しく描かれています。

 

自分の価値観を疑わない灯里ちゃん

この漫画の登場人物は、みんな設定年齢の割にしっかりとしているのですが、中でも特に凄いのが、主人公の灯里ちゃんなのです!

 

私は 灯里ちゃんのようになろうと思いながら、日々を過ごしているくらい尊敬しています。

 

そんな私が、特別好きな灯里ちゃんのエピソードを1つ紹介しましょう!

 

ヴェネツィアンガラス

ある日、お仕事で「ネオ・ヴェネツィアンガラス」の運送を行うことになった灯里ちゃん

 

ネオ・ヴェネツィアンガラスとは、地球で元々あった、ヴェネツィアンガラスを過去の文献などをもとに1から長い時間をかけて再現した、ガラス細工のことです。

 

見た目も綺麗で、素敵なガラス細工に心躍る灯里ちゃん

「キラキラ ピカピカ で宝物を運んでる気持ちになりますね!」と言う灯里ちゃんに対して、「本当に そう思ってくれてますか?」と疑惑的なガラス職人

 

その理由は、「所詮は 猿真似の偽物 いい気になっている嘘モノ」って言う心無い人たちの発言でした。

 

そんな発言にショックを受けている彼に対して、灯里ちゃんが言うセリフがとっても素敵なんです!

その人が嘘モノと感じるなら それはその人にとっては 嘘モノなんでしょう

人の価値観は、十人十色ですもんね

 

でも貴方が 嘘モノだって言われて傷つくのは 貴方の ネオ・ヴェネツィアンガラスに対する思いが 本物で大切なものだからですよ

 

ぶっちゃけ私 この世には嘘モノはないって思うんです

 

たとえば地球から観光で訪れたお客様の中には 結局ここはかつての地球のベネツィアの偽物だっていう人もいます

 

確かに街の作りだけ見れば 真似っこかもしれません

でも火星と地球の街では 街が出来た過程も 流れた時間も違いますよね?

当然 そこで過ごした人も 紡がれた思いも違うと思うんです

 

すくなくとも私の場合 本物か偽物か決めることは 全然問題じゃないです

 

だって ネオ・ヴェネツィアが大好きで その気持ちを宝物みたいに感じられる私が 今 こうしてここに存在しているんですもん

 

だから何て言われても へっちゃらぽんです 

 

強いですよね、私は流されやすいので、この灯里ちゃんの言葉を常に忘れないようにしようと思ってます。

 

本当に大切なことは、他人に何と言われても、気にしなくていいのです!

 

スポンサーリンク

 

 

素敵な絵

作者の天野さんは、数々の画集も出しているくらい絵が綺麗です。

キャラクターのみじゃなく、1コマ1コマの背景に至るまで丁寧に書かれています。そのせいでARIAを読むと、イタリアのヴェネツィアに行ってみたくなりますw

 

私もいずれ必ず行きたいと思っていて、子供たちに手がかからないようになったら妻と行こうと約束してます。

 

これって凄いですよね!

もはや芸術と言っても過言じゃないと思います!

 

まとめ

ARIAは、素敵な日常を綺麗な絵で描いている素敵な作品です!

 

自分の価値観をしっかり持っていて、 何気ない日常からも楽しみを見つけてしまう、そんな灯里ちゃんを見ていると、自分の心も洗われるようです。

 

毎日がつまらないなーとか、嫌なことがあったなーって人は、是非一度読んでみてください!

 

きっと、今より前向きに日々を楽しめるようになります!

結局、人生楽しんだ者勝ちなので、今を精一杯楽しく生きていきましょう。

 

ARIAを一括で購入したい方はコチラからどうぞ